読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊戯足跡

プレイしたゲームの感想とかをつらつら書き連ねているサイトです。ゲーム購入の一助にでもなれば…

広がる世界、自由な決断【フォールアウト4】

PS4評価

ハード:PS4

ジャンル:FPS

プレイ人数:1人

 

快適:☆☆

熱中:☆☆☆☆

総評:☆☆☆

 

 

感想

 

 オープンワールドFPS、フォールアウト4。このゲームの一番の特徴は自分の選択で世界が動いていくところにある。舞台は核戦争が起こった近未来のアメリカ。主人公は避難した地下シェルターでコールドスリープ状態になり長い時を過ごした設定だ。荒廃した核戦争後の世界を探索し、自分だけの物語を創りだそう。

 

 ゲームが始まったら本当に簡単なチュートリアルのあと荒野にポンと置いて行かれる。心細い事この上ない。何をすれば良いのか?何をしても良いのである。正義の味方として困っている人を助け続けるも良し、金のためならどんな汚いことでもするゲス野郎になるも良し、ハードボイルドを気取ってリボルバー一丁で荒野をさまようも良し、プレイヤーの数だけ自由なロールプレイが楽しめるのである。しかし注意して欲しい、プレイヤーの取った行動は時として世界を動かしてしまう可能性すらあるのだ。困っている人を助け続けていれば「あの人は善人だ」と崇められるかもしれないし、ただ単に物をたかられ続ける間抜けになるかもしれない。場合によっては困っている人たちが次々と集まってきて町ができてしまうことすらある…かもしれない。

 

 マップは広そうで狭い、物語は長そうで短い。人にもよるだろうが、筆者は二百時間程で飽きが来た。モンスターや武器の種類、クエストの数など全体的に物足りなく感じる。まだ到達していないエリアややったことな無いクエスト、話したことのないNPCなどもいるのだろうがどこまで行っても延々と続く荒野と気持ちの悪すぎる昆虫モンスターのグラフィックに白旗。DLCもあるらしいがそちらには手を付けていないので、荒野一辺倒な景色や武器、モンスターの種類についてはDLCの導入で解決する可能性もある。

 

 ある程度やったら飽きて、数カ月したらまたやりたくなる…そんな事を数回繰り返しているので、ゲーム寿命としては結構長いほうかもしれない。