読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊戯足跡

プレイしたゲームの感想とかをつらつら書き連ねているサイトです。ゲーム購入の一助にでもなれば…

硬派なハードコア【HELLDIVERS】

ハード:PS4

ジャンル:アクション

プレイ人数:1人(オンライン時4人)

 

快適:☆☆☆

熱中:☆☆☆☆

総評:☆☆☆☆

 

  

感想

 

 最高の民主主義国家のもとで人類に仇なす宇宙人共をぶっ飛ばすゲーム、ヘルダイバーズ。このゲームの特徴は何と言ってもリアルな戦闘にある。味方の撃った流れ弾が当たり死亡。空から降ってくる補給物資に潰されて死亡。自分の設置した爆弾の爆発に巻き込まれて死亡。死んで死んで死にまくる愉快なゲームだ。リロードが弾数式ではなくマガジン式なところや、手動リロードしか存在しないところなどは個人的にかなり好評化。

 

 世界観は素晴らしくディストピア。コンピューターに管理された完璧な民主主義(共産主義なんじゃ…)の元、人類に敵対する異星人共に鉛球やらレーザー光線やらを撒き散らし任務の遂行を行っていこう。でも殆どの作戦での目標は敵の殲滅ではないうえに敵は無限に湧いてくる。持てる弾の数にも限りがあるので注意するように。

 

 気になった点としては武器やスキルのバランスとカメラの視点が挙げられる。武器とスキルについては強いとか産廃だとかは結構あるが諦めて楽しもうと思えば楽しめる。しかし、カメラ視点の方はなかなか諦めきれなかった。マルチプレイ中はカメラが全員で共有なので、バラバラの方向に動こうとするとお互いにカメラを引っ張り合う結果となってしまい目も当てられない状況になる。最大協力人数の4人プレイ時には誤射のシステムと極まって煩わしい事この上ない。